理想の結婚式のために

確認をしっかりと

新郎

ブライダルフェアは、理想の結婚式を実現する上で、実際に会場の雰囲気を体感できる絶好のチャンスです。
そのチャンスを最大限活かすためには、その会場の華やかな雰囲気に酔って浮かれることなく、現実をしっかり見据えることが大切です。
ブライダルフェアは、非日常空間であるので、その場の雰囲気に流されて、下見もそこそこに、気分で会場を選んでしまいがちです。
そのため、こんなはずではなかったと後悔することも多いので、注意点を踏まえて確認していくことが大切です。
注意点のまず一つ目は、ひとつの会場だけを見て即決しないということです。
どの結婚式場も、ブライダルフェアでは美しい装飾が施されているので、それに圧倒されて即決したくなるものです。
しかし、複数の会場を見れば、装飾だけでなく、サービスのきめ細やかさやスタッフの対応力など、理想の結婚式に大切なものが何かわかってきます。
自分たちの理想の結婚式に必要なことが揃っているかを確認するためにも、即決せずに検討の旨を伝えます。
二つ目の注意点は、ブライダルフェアで出される見積もりについてです。
ここでの見積もりは、必要最低限のプランでの見積もりであって、あくまで目安とされるものです。
ドレスや料理、装飾、演出にこだわりをだそうとすると、当然その最初の見積もりよりも遥かに費用がアップします。
なので、自分たちの希望を伝えた上で見積もりを出してもらうようにすることが大切です。
これらの注意点を忘れずにブライダルフェアに行けば、素敵な会場を選ぶことができます。

料金はどうか

フラワー

結婚式、披露宴をされるお二人は、時間に余裕があればブライダルフェアに足を運ばれると良いでしょう。
実際の会場に入って、軽い食事をしたりしながら、さながら披露宴の出席者のように楽しむことができます。
自分たちが招待した方たちがこんな感じで楽しむことができるんだ、と実体験としてわかりますので、とても参考になります。
また、オプションでついているシャボン玉などの演出も、実演してくれることが多いので、やるべきかどうかの良い判断材料にもなります。
ブライダルフェアは、無料といううたい文句が多いのですが、事前にしっかり調べておかないといけない注意点もあります。
ブライダルフェアにおける注意点としては、その場で申し込み必須だったり、実は料金が発生したりすることがあるので、その点だけは注意点として覚えておきましょう。
逆に言えば、注意点はそれくらいのものです。
ネットで事前に調べればすぐにわかることなので、安心してください。
ブライダルフェアを体験せずにお申込みされるカップルももちろんたくさんいらっしゃいますので、必須ではないということも頭に入れておきましょう。
では、なぜブライダルフェアに参加したほうが良いのか、ということですが、会場が決まっていないのであれば、参加したほうが分かりやすいのです。
他会場のブライダルフェアにも参加することで比較検討することができます。
また、入って中を見てみないとわからないとことというのもあります。
納得のいく会場で素敵な式、披露宴を行うためにも、お時間が許せば参加してみることをお勧めします。

自分達でなるべく用意する

リング

国内で結婚式を挙げようとされているカップルの多くは、沖縄エリアで挙げたいと考えている方も多いでしょう。
沖縄は全国でも人気のある観光スポットで、美しい海に囲まれながら素敵な結婚式を挙げる事が出来ます。
また、結婚式と同時に新婚旅行も兼ねて計画されるカップルも多いです。
しかし、不安に感じる事では費用の問題があるでしょう。
沖縄で結婚式を挙げる場合、やり方によって費用を安くする事が出来ます。
その為にはまず、自分達でやれる事は何か、と言う事を把握しておきましょう。
式場選びの際は、装飾や食事、写真撮影など全てが込みとなっているセットプランと、式だけを挙げるライトプランがあります。
ライトプランは理想の結婚式を自分達で作り上げる事ができ、尚且つ費用をかなり抑える事が可能です。
女性の多くはドレスには拘りたい、と言う方も多いですが、沖縄に出掛ける前にレンタル、購入して現地に持ち込むと良いでしょう。
レンタルでも有名なデザイナーが手がけているドレスからリーズナブルなドレスまで探す事が出来ます。
そして、結婚式当日の写真をプロのカメラマンに依頼したい場合も、沖縄の現地のカメラマンに依頼されると良いでしょう。
セットプランの場合、意外に費用が掛かっている項目に写真費用があります。
ご自身達でカメラマンの方に依頼する事で、かなり費用の節約になるでしょう。
セットプランの見積りと合わせて、総額で幾ら費用が浮いたのかを調べておき、その差額を新婚旅行にあてるのも良いでしょう。